Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

多くの人はできるだけ休みが多くて給料がいい仕事をしたいと考えます。ですが、そのような好条件な仕事はありません。しかし、何か1つ条件を諦めたり、根気よく条件に合う仕事を探すことで、休みが多くて給料がいい仕事にたどり着ける場合もあります。


休みが多くて給料がいい仕事の特徴

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

生活をしていくためには仕事をして収入を得る必要があります。なので、多くの人が仕事をすることを避けることができません。仕事をある程度は選ぶことはできますが、それらの仕事には仕事量や給料など、条件が違います。

多くの人はできるだけ休みが多くて給料がいい仕事をしたいと考えます。ですが、そのような好条件な仕事はありません。しかし、何か1つ条件を諦めたり、根気よく条件に合う仕事を探すことで、休みが多くて給料がいい仕事にたどり着ける場合もあります。

休日が固定

休日には週末の土日が常に固定されているような場合と、シフト制などによって休日がバラバラな場合があります。どちらでも休日の数はあまり変わらないことも多いです。

しかし、休日が固定されているということは、職場の全員が休む定休日であったり、固定された日には必ず仕事が発生しないという状況であることが多いです。そのため、急を要する仕事がない限りは確実に休むことができます。

ですが、シフト制の仕事の場合は複数の人で同じ仕事をローテーションのようにして作業を進めていることが多いです。

そのため、誰かが休んだり、人手が足りなくなったりなどするとフォローしなくていけなくなったり、忙しくて人員を増やさないといけないときに駆り出されたりなどすることもあり、休日が潰れやすくなっています。なので、確実に休日を確保するのであれば、休日は固定された仕事の方が良いでしょう。

人手が十分にある

上記で述べた通り、仕事内容によっては人手が足りないことで、休日まで仕事をしなくて手はならない状況ができてしまうことがあります。なので、休日を確実に確保するのであれば、人手が十分に足りている職場を選ぶようにしましょう。

もし、人手が足りていれば、1人1人の仕事の負担が大きくなりすぎません。また、もし休日にまで仕事をする必要があっても、人手が多いことで自分がその役割に当たってしまう確率を減らすこともできます。

給料がいい仕事を選ぶ

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

上記で述べた通り、休日を減らすことなく確実に確保できる仕事が休みが多いことを望む人には適しています。しかし、休日ではなく給料がいい仕事を望む人もいます。

給料がいい仕事には専門的な知識や、高度な技術などを必要とする仕事が給料がいい傾向にあります。なので、医師や弁護士などが給料の良い仕事の代表的存在となります。

歩合給

会社によっては基本給だけでなく、営業成績や売り上げなどで歩合給が付くこともあります。歩合給があって、成績が非常に優秀であれば、周囲の人よりもいい給料をもらえる場合もあります。

自営業

給料ではありませんが、多くの収入を効率良く得るための方法の1つとして、自営業をするという方法もあります。自営業では収入を得ること自体が難しいですが、もし効率良く収入を得ることに成功すれば、休日も自分で調整できるようになることもあります。

休みが多くて給料がいい仕事のメリット

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

休みが多くて給料がいい仕事を望む人は多いです。しかし、実際は休みが多くて給料がいい仕事というのはなかなかありません。しかし、休みが多くて給料がいい仕事は全くないということでもありません。

もし、休みが多くて給料がいい仕事にたどり着くことができれば、非常にう多くのメリットを得ることができます。

ゆとりのある生活

生活するだけで精一杯という人は多く、貯金をしたり、欲しい物は我慢をしているという人は非常に多いです。しかし、給料がいい仕事に就くことができれば、当然ながら収入面で不安を感じる必要がなくなります。

そのため、好きな物を買ったり、いざというときのためや老後のために貯蓄をすることもできます。そのため、ゆとりのある暮らしをすることができます。

精神的にもゆとりができる

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

仕事をしていればストレスを避けることはできません。しかし、給料のいい仕事をしていれば、お金に対する不安を感じることがないので、仕事以外の日常生活の中では精神的にゆとりが持ちやすく、ストレスも感じにくくなります。

もし、収入の少ない仕事をしていると、生活に不安を感じたり、我慢をすることが増えてしまい、仕事以外の場面でもストレスを感じてしまうことが多くなってしまいます。

ストレスを発散できる

給料がいい仕事は専門的な知識や、高度な技術を必要とすることが多いです。そのため、仕事の負担も大きくなることが多く、仕事に対して大きなストレスを感じてしまうことも多いです。

しかし、休みが多くて給料がいい仕事を選べば、仕事に対するストレスが大きくても、休日にストレスを発散させたり、体を十分に休めたりすることができます。また、給料が良いため、少し大きめのストレスでも我慢することができます。

休みが多くて給料がいい仕事のデメリット

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

上記で述べた通り、いくら休みが多くて給料がいい仕事に就けたとしても、仕事によるストレスは避けることができなかったり、仕事の負担が大きくなってしまったりなどのデメリットもあります。

なので、休みが多くて給料がいい仕事であれば、必ずしも恵まれた環境であるとは限らないということも理解しておきましょう。

残業が多い

休日が多いということは、勤務時間がそれだけ短いということです。給料がいいということは、専門的な知識や高度な技術が必要となり、仕事の負担が大きくなるということです。

なので、休みが多くて給料がいい仕事は短い時間で、非常に多くの仕事をこなさないといけないということでもあります。そのため、休みが多くて給料がいい仕事の特徴の1つとして、通常の勤務時間に仕事を終えることができないことが多いという特徴があります。

勤務時間に仕事を終えることができなければ当然ながら、残業をすることになります。専門的な知識や高度な技術を必要とする仕事は他人が簡単にフォローできないため、1人で作業をしないといけない場合もあります。

なので、休みが多くて給料がいい仕事は休日を確実に休めますが、出勤日は毎日のように終電間近まで残業をしているという場合もあります。

Bottom banner

持ち帰る仕事が多い

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

上記で述べた通り、休みが多くて給料がいい仕事はその性質上、残業が多くなってしまう傾向が強いです。しかし、どれだけ残業をしても仕事が追いつかないという場合もあります。

そのような場合は、家に仕事を持ち帰るという人もいます。歩合給であれば給料に繋がることもありますが、基本的には持ち帰った仕事はサービス残業のような形となっていることが多いです。

中には休日返上して家で作業をしているという人もいます。そのため、休みが多くても実際は休日も仕事をしているという人もいます。

また、中には仕事に必要な道具などが会社でしか使えなかったり、個人情報を取り扱うなどの仕事の内容上、家に仕事を持ち帰れないという場合もあります。そのような人は休日出勤をよくしています。

休みでも電話がくる

先に述べた通り、休みが多くて給料がいい仕事は専門的な知識や高度な技術が必要なため、本人にしかできない仕事が多くあります。そのため、イレギュラーな作業やトラブルが発生すると、他の人では対処ができないために休日でも関係なく、些細なことでもすぐに電話がかかってきたりします。

休みが多くて給料がいい仕事の探し方

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

休みが多くて給料がいい仕事にはデメリットもあります。しかし、休みが多くて給料がいい仕事にはそのデメリットを上回るメリットがあります。なので、多くの人は休みが多くて給料がいい仕事を望みます。

ですが、休みが多くて給料がいい仕事は多くはありません。また、求人情報だけではわからない部分も多く、実際に働いてみないとわからないことも多いです。そのため、休みが多くて給料がいい仕事を探す場合には根気が必要になります。

固定の休日

先に述べた通り、シフト制の仕事の場合は休日が取りにくくなってしまう場合があります。そのため、求人情報を見るときには休日の曜日が固定されている仕事を選ぶようにしましょう。

ただし、仕事量が多い仕事の場合は、家に仕事を持ち帰らないといけなくなる可能性もあるので、仕事内容から仕事量も予想するようにしましょう。

給料だけで判断しない

上記で述べた通り、仕事内容も休みが多くて給料がいい仕事を探すときの重要な判断材料となります。いくら休日が固定されていても仕事量が多すぎると意味がありません。

その仕事量を判断する目安として給料の額があります。あまりにも給料の額が大きい場合には、過酷な仕事内容である可能性があります。楽な仕事に高額な給料を支払う企業はありません。

休みが多くて給料がいい仕事ランキングTOP5

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

休みが多くて給料がいい仕事はなかなかありません。ですが、休みが多くて給料がいい仕事にたどり着きやすい企業が多いジャンルもあります。なので、休みが多くて給料がいい仕事が見つかりやすいジャンルから探してみても良いでしょう。

ただし、休みが多くて給料がいい仕事は数が多くはないので根気よく探さないといけないことには変わりありません。

5位:自動車メーカー

給料面も休日の数も安定しているのは自動車メーカーです。そのため人気が高く、採用にたどり着くまでの難易度は高いです。また、配属される部署によっては休日面が安定しなくなってしまう場合もあるので注意は必要です。

4位:ドカタ

外の現場作業では雨などの天候によって作業が中止となることもあるので、安定はしませんが休日が多めとなることが多いです。また、仕事内容が高度な技術が必要であったり、過酷な仕事内容となるため、給料面も良いです。

ただし、夏場や冬場などの環境が過酷になると、その影響を強く受けてしまうので、体力的に自信がないと続けることは難しいです。

3位:MR

休みが多くて給料がいい仕事として、意外と知られていないのはMRです。MRとは医薬品やその情報などを病院などに提供する製薬会社の仕事です。一般企業の営業に似た形式の仕事のため、効率よく仕事をこなすことで自分で仕事の時間をある程度はコントロールできるようになります。

ただし、務める製薬会社によっては仕事量が膨大になってしまったり、給料は良いですが高度な専門知識を必要とするため、常に新しい知識を入れていく必要があります。

2位:医療機器メーカー

医療機器メーカーもMRと同様に意外と知られていない休みが多くて給料がいい仕事の1つです。医療機器メーカーの開発や製造は安定して休日を確保することができます。専門知識や技術も必要なため、給料面も悪くありません。

ですが、務める部署によっては非常に激務となってしまうことでも有名なので、配属先には注意が必要です。

1位:家電メーカー

家電メーカーも自動車メーカーと同様に、給料面も休日面も安定しています。また、人手も十分に足りていることが多いため、仕事の負担も少なくて済みます。ただし、家電メーカーは人気が高いため、採用されにくいことや、配属先によっては非常に激務となってしまう可能性はあります。

休みが多くて給料がいい仕事は根気よく探す

休みが多くて給料がいい仕事特徴・メリット・デメリット・探し方

休みが多くて給料がいい仕事に就きたいと考える人は多いです。しかし、そのような好条件な仕事は簡単には見つかりません。しかし、全くないというわけではないので、根気よく探してみましょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人