Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

現在多くの仕事が機械化され自動化されています。仕事の機械化は効率化や正確化といったメリットを生み出す反面、コミュニケーションを減らしたり雇用を減らすてしまうというデメリットも存在します。人と機械が協力し住み分けをすることが大事であると言えます。


仕事を機械化するメリット

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

現在世界中であらゆる仕事の機械化が進んでいます。以前では機械で作業できないような仕事でも、機械のコンパクト化や効率化が進んだことで可能になってきています。仕事の機械化は、安全面やコスト面から人間ではできなかった仕事を可能とする大きな躍進と言えるでしょう。

仕事の効率化・安全化

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事の機械化によるメリットでまず思いつくのは、仕事の効率化・安全化でしょう。定期的なメンテナンスは必要ですが、基本的に機械は半永久的に稼働することができます。また一度に作業できる数も多く、単純作業においては大きな効率化を図ることができます。人工知能によりチェックすることでミスが少ないこともポイントです。

人が入ることができない場所では現在でも機械化が進められています。例えば災害時の救助や探索などは自動運転の機械などが活躍しています。また宇宙や地中、深海など人が生活できない場所での研究には機械化されたシステムが多く用いられています。

全く新しい企業・ビジネスが生まれる

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事の機械化がもたらすメリットは、既存の仕事を効率化するだけではありません。人の手ではできなかった仕事を機械が行うことにより、まったく新しいビジネスが生まれる可能性があります。医療の現場や工事の現場などで機械化された仕事が進めば、その仕事をより効率化したり分析する新たなビジネスが生まれます。

また仕事の機械化が進むことで、逆に人の手による製作物を守ろうという動きも生まれるでしょう。単に効率だけを求めるのではなく、人の手と機械を適材適所で配置していく新しいビジネスが生まれてきています。人の仕事が機械化によって全て塗り替えられるのではなく、機械化によって人の手の精巧な技術が見直されていくでしょう。

仕事を機械化するデメリット

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事を機械化することで時にデメリットを生み出してしまうこともあります。機械化により簡略化された作業には、やりがいというものがなくなり、ひとつひとつの作業への責任が軽くなってしまうという懸念が生まれています。また、機械化されたシステムを信用しようとしても最終的には人の手が必要になることも大いにあります。

責任感の分散

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

機械化されたシステムがトラブルを起こした時、その責任はどこにあるのでしょうか。機械を作ったメーカーでしょうか。それとも監督をしていた人間でしょうか。仕事が機械化された世界が進むと、このような責任の場所がわかりにくくなるというデメリットが生まれる可能性があります。

機械を作るメーカーも機械を使う企業も、仕事を機械化することのメリットとデメリットを考える必要があります。

仕事の機械化による雇用への影響

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事の機械化が進むことで雇用への影響があることが心配されています。現在日本では雇用に関する問題が多く起きています。業種によっては志望する人数が増え飽和していますし、逆に志望する人数が減り常に募集をかけている業種もあります。仕事の機械化は、ライン作業など単純な仕事における雇用について多大な影響があると言われています。

人間の仕事が減る

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事の機械化が進むことで最も懸念されている問題は、今まで人が行っていた仕事を機械化することによる人員の削減です。経営側の立場に立てば、仕事を機械化したほうがランニングコストも安く仕事の質も安定するというメリットがあります。しかし、今まで働いていた人達にとっては、働く場所を失ってしまうことになってしまいます。

打開策

仕事の機械化が進むことで全ての仕事が機械に置き換わるわけではありません。機械の仕事にも限界があります。長年の経験を持った人の目でしか最終判断を下すことのできない仕事も多くあります。人と機械との仕事上の住み分けをすることで、雇用問題への打開策を打ち出すことができるでしょう。

新しく生まれる雇用

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

仕事の機械化が進むことで新たに生まれる雇用もあります。機械化が進めば進むほどメンテナンスにかかる手間は多くなっていきます。将来機械機器のメンテナンスに関する雇用は増えていくと考えていいでしょう。知識や経験は必要となりますが、それらが不可欠になる未来がくる可能性も十分にあり得ます。

また仕事の機械化が進めば、人の手による仕事がより洗練されたものになるでしょう。伝統的な芸術や長年の経験が必要な作業など、今は少数のみが持っていたスキルや知識を多くの人に共有することで新たな雇用が生まれる可能性があります。

仕事の機械化により将来なくなる可能性がある職業

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来
Bottom banner

仕事の機械化により、縮小されたり無くなってしまう可能性がある職業があることは否めません。現に日本においても機械化が進んだことで、すでにほとんど見ることがなくなった職業も多数あります。

例えば電車の切符を切る駅員は都心ではほとんど見られません。ほどんどはICカードの読み取り機械に移り変わっています。また高速道路の出口に関しても、ETC導入車が増えたことで人員は削減されています。しかしそういった場所においても、少なからず人の目で監督を行っていることも事実です。

小売店販売員

スーパーやコンビニの販売員は人によるものが一般的でした。購買者の生活に密着していることもあり、ただレジを打つだけでないコミュニケーションが求められていたためだと考えられます。しかし、現在ではスーパーなどで無人レジの導入が進められています。コミュニケーションより作業の簡略化が求められている結果だと言えます。

メリット・デメリット

機械化により小売店販売員が削減されることには、メリットとデメリットが存在します。経営者側のメリットはコストの削減です。レジを自動化することで人件費を削減することができます。購入者側からするとレジの迅速化を望むことができます。高齢者など自身でレジ作業ができない人については、レジの自動化は大きなデメリットと言えるでしょう。

会計士

会計士は会社を経営する上で欠かすことのできない仕事と言えます。「公認会計士」という資格もあり、お金のエキスパートといってもいい存在です。しかし現在では会計ソフトの開発が進んでおり、特別な知識を持たずとも会計の仕事ができるようになってきています。

メリット・デメリット

作業の簡略化はメリットと言えるでしょう。主にパソコン上で作業をするためデータを整理しやすいのも大きなメリットです。デメリットとしては、会計ソフトを使用する人には少なからず会計についての知識を有している必要があることが挙げられます。

一般事務員

一般の事務員さんの仕事は現在においてもシステム化されている部分が多いです。以前は書類をファイリングしていたものも、徐々にデータで整理する時代になりつつあります。またマニュアル化された仕事も多く、機械による自動化が将来進んでいく業務だと言えます。

メリット・デメリット

人件費削減というメリットはありますが、比較的デメリットの方が大きい企業の方が多いでしょう。事務員は部署と部署をつなぐ仕事でもあるので、人と人とのコミュニケーションを作る機械にはできない仕事を担っていると考えられます。

セールスマン

現在ネットショッピングやネットで契約できるシステムが普及したことで、会社や自宅に訪問するセールスマンも減少してきています。ネットでも動画などで細かい説明がされているため、実物を見ることなく契約をする人も少なくありません。

メリット・デメリット

デメリットとしては、販売する、契約するといったことに対しての熱意が伝わりにくいことが挙げられます。自らの足で訪問してくれたセールスマンによる営業の方が、契約を結びたくなるという人も少なくありません。

一般秘書など

スケジュール管理やメール応対を自動化している企業も存在します。持ち歩ける端末やパソコンを秘書代わりに、自分の身一つだけで社長業務をこなしている人もいます。

メリット・デメリット

秘書業務を自動化することにより、フットワークが軽くなるというメリットがあります。人が動く以上お金や時間もかかってしまうので、それを削減できることは大きな強みだと言えます。デメリットとしては、メール応対などを自動化してしまうとどうしても内容が機械的になってしまうことです。

機械化で奪われる仕事量の割合

機械化で奪われる仕事量は今後増えていくと考えていいでしょう。仕事によってはほぼ100パーセント機械化されている仕事もあります。しかしそういった仕事においても、人の手が少なからず入る必要があることを忘れてはいけません。

人と機械の住み分け

仕事を機械化するメリット・デメリット・雇用への影響・将来

人の手による仕事にはメリットとデメリットが存在します。同じように、機械だけの仕事にもメリットとデメリットがあることも事実です。人と機械は仕事をする範囲を住み分け協力することができると考えれれます。人と機械が協力し、お互いのデメリットをカバーすることで、より良い仕事が期待できるでしょう。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーの仕事をしていて、「もっと給料を上げたい」「違う業種がいいな」、また「もっと環境の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

ドライバーの仕事を探す際には、信頼できる求人が必要です。ドライバー専門の求人情報サイトドライバーワークスでは全国34,260件の求人からカンタン検索が可能!

ぜひドライバーワークスを利用して、あなたにあった職場を探しましょう!

日本最大級!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人