Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

バス運転手の面接での質問事項・志望動機の例文・準備・対策

バス運転手の面接での質問事項・志望動機の例文・準備・対策

近年、長距離バス運転手の長時間勤務が問題化していますが、現在バス業界は高齢化による人手不足が深刻になっています。そんな現状の中ですが、バス運転手を志望している人にむけて、志望動機の書き方や面接における注意点などをまとめました。

初回公開日:2018年06月13日

更新日:2018年06月13日

記事に記載されている内容は2018年06月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


バス運転手の現状は?

近年、バス運転手は高齢化による人手不足が深刻になっています。

しかし、数年前までは人気の職種と言えました。運転が好きな人は好きなことを仕事にでき、しかもさまざまな場所に仕事で赴くことができるなど、バス運転手ならではの喜びや楽しみがあります。しかし、長距離バス運転手の大事故の多発により過酷さが露呈したり、路線バス運転手の飲酒運転が問題になるなど、トラブルも増えています。

バスと一口に言っても、市営バス、路線バス、貸し切りバスなどさまざまな種類があり、勤務形態や雇用条件も異なります。バス運転手になりたい人は、自分が志望する会社やバスの種類によって志望動機や面接対策を考えましょう。

過酷な勤務形態

バス運転手の勤務形態は、法律で以下のように制限されています。

・1日の労働時間は16時間以内。
・翌日の出勤時間まで8時間以上あける。
・連続勤務日数は13日以内。

しかし、遵守されていない会社もありますし、仮に遵守されていても体力的・精神的に疲弊してしまうのが現状です。

多発する事故と苦情

この数年は長距離バスの夜間における事故ばかりが目立っていますが、長距離バス以上に乗り合いバスの日中の事故は頻発しています。他車との接触事故だけでなく、走り出した車内で転んだ高齢者が頭を打つなど、車内事故も多く見られるのが特徴です。

一方で、苦情やクレームも頻繁に見られます。それらの苦情を処理するために、苦情を受けたバス運転手には重い処分が待っています。こうしたことから、バス運転手は精神的にもタフでなければ続きません。

バス運転手の収入は?

平成27年のバス運転手の平均月収は31万円、平均年収は425万円でした。過去10年間のバス運転手の年収推移は、年収400万円台前半付近で推移しており、収入は変わらないか、もしくは微減しているケースがほとんどです。

バス運転手になるためには?

バス運転手として働くためには、大型第二種自動車運転免許が必要です。しかし、バス会社の求人の多くは(この免許を取得するための条件として)普通自動車運転免許所得後3年以上経っていることを採用条件とし、就職後に大型二種取得が可能である会社が多く、経済的な補助や取得期間中の保障がある会社もあります。

また、「高卒以上」という条件の記載がある会社もありますが、バス運転手の志望者に学歴はさほど重視されず、熱意や体力のほうが求められます。

なお、トラックドライバーやタクシードライバー、大型バス運転手の経験者は優遇されることがあります。

バス運転手の面接の準備方法・対策は?

採用面接のための準備や対策に、バス運転手やバス業界ならでは、という事項はほとんどないでしょう。志望する会社の情報収集を行う、頭髪やひげをしっかりと整え身なりを清潔にする、想定される質問の回答を用意しておく、などはどの業界でも同じことです。

ただし、バス運転手特有の面接対策や面接準備項目をあえて挙げるとすると、会社が行う健康診断までに健康をしっかり整えておくことです。

バス運転手は、選考過程で行う健康診断の結果が悪いと不採用になります。バス運転手の健康状態が悪いために大事故が起こった経緯があるからです。特に、心臓など循環器系の疾患がみつかると、不採用になる確率が上がります。バス運転手になりたい人は、面接や健康診断当日までに、しっかりチェックしておきましょう。

バス運転手の面接での志望動機の例文は?

面接の志望動機で大切なことは、バス運転手になりたいという意欲が感じられること、社会人としての常識があることが伝わること、この会社に入りたいという意思が感じられること、などです。

また、バス運転手は人の生命を預かる仕事でもありますので、責任感についても面接で伝えられると良いでしょう。さらに、さまざまなシフトに対応できる体力や精神力も必要になるため、体力や精神力に自信がある人はそれを面接でアピールするのも良いでしょう。

面接で長年の夢だったことを伝える志望動機の例

長年バス運転手にあこがれていたことを伝える面接時の志望動機です。

私は幼少の頃からバスが好きで、成人してからもやはり車を運転することが好きでした。そのため、幼い頃から一貫して夢はバスの運転手でした。決められた時間の中で安全かつ正確に運転しなければならないバス運転士は高度な運転技術が必要であり、さらにサービススキルも磨かなくてはならず、非常にやりがいのある魅力的な職種だと感じおります。

特に御社ではお客様第一をモットーに、誠実で丁寧なサービスが感じられ、私もその仕事に貢献していきたいと思い、志望させていただきました。

面接で熱意をアピールする志望動機の例

バス運転手を志望する熱意を全面に出し、かつ、その会社を選んだ理由も明確に示すことができる面接時の志望動機です。

御社のバス路線は時間の正確さと安全面で、地域の人々から多大な信頼を得ています。私自身も貴社のバスを利用させていただき、その安心感を肌で感じ、貴社のサービス向上に対する姿勢に感銘を受けました。そして、御社のサービス提供の一環を共に担いたいと感じ、志望いたします。

安心・安全にお客様をお運びし、安心感を持っていただくよう、運転士として邁進させていただく所存です。何卒よろしくお願いいたします。

面接で体力・精神力をアピールする志望動機の例

Bottom banner

体力・精神力を強くアピールし、かつコミュニケーションにも自信がある人向けの、面接時の志望動機です。

私は中学・高校時代、バスケットボール部で鍛えられ、人には負けない体力・精神力が鍛えられたと自負しております。また、その6年間で責任感が備わり、チーム内の結束を強化するためにコミュニケーション能力も鍛えられました。

バス運転手は一人で運転しますが、御社のホームページを拝見し、会社内の結束力を強く感じ、この一員になれたら思い、志望させていただきました。御社に入社できましたら、体力・精神力・コミュニケーションスキルを生かし、御社のバス事業のサービス向上に貢献したいと考えています。

バス運転手の面接での質問事項は?

バス運転手の面接で質問される内容はバス業界に関係ない質問とバス業界ならではの質問に分かれます。

面接で聞かれるバス業界に関係ない質問は以下のような例があります。
・なぜ弊社を志望するのか?
・前職を辞めた理由は?
・自分の性格を端的に述べよ

面接で聞かれるバス業界ならではの質問は以下のような例があります。
・弊社のバスに乗ったことがあるか?
・普段の酒量はどれぐらいか?
・どのような運転手を目指しているか?
・バス運転手以外の業務に就くこともあるが、可能か?

面接同日は、予期しない質問もありますが、最低上記の質問にはスムーズに回答できるように用意しておきましょう。

会社別バス運転手の面接の対策は?

バス会社といってもさまざまな会社があり、運営形態があります。路線バスのみ運行している会社、長距離バスや観光事業が主な会社、鉄道事業も行っている会社、などです。

ほとんどバス運転手の採用面接時に聞かれる質問に大きな違いはありません。ただし、長距離バスを主に扱っている会社は、体力や睡眠時間などについて聞かれることが多いでしょう。

京王バス

京王電鉄バス株式会社は、京王バス東、京王バス南、京王バス中央、京王バス小金井の4つの子会社を持ち、京王電鉄バスグループを形成しています。

一般路線バスの営業エリアは、新宿から東京23区西部および多摩地域で、高速バスはバスタ新宿、渋谷マークシティ、立川駅などをターミナルに、山梨県、長野県、岐阜県、愛知県などへ運行しています。

京王バスの面接の流れは、まず書類選考で選ばれた人たちに対して1次面接と健康診断を行われ、合格者が2次面接へ移ります。

面接時の質問

面接官は役員や部長などで、面接官からされる質問は、
・弊社を志望した理由
・どんなバス運転手になりたいか?
・あなたの長所と短所は?
・お酒はよく飲むか?

面接時の変わった質問としては、
・バスに乗っていて感じることは何か?というのがありました。面接時にこのような予期せぬ質問がきたら、バス業界に関する質問であれば、「バスの第一使命は安全安心の運行である」ため、

・バスが安全に運行されている
・時間に非常に正確である
・お年寄りにも昇降しやすい作りになっている
などの答えを用意しておくと良いでしょう。

小田急バス

小田急バ東京都および神奈川県で路線バス、高速バスを運行している小田急電鉄グループ(小田急グループ)の会社です。未経験者でも応募でき、1~3か月の充実した研修制度があります。

路線バスのターミナル駅は、吉祥寺駅、三鷹駅、調布駅、新百合ヶ丘駅などです。また、高速バス、空港連絡バスの運行や、沿線自治体から委託を受けコミュニティバスの運行などもおこなっています。

面接時の質問

面接官からされる質問は、
・弊社を志望した理由
・どんなバス運転手になりたいか?
・お酒はよく飲むか?

面接時の変わった質問としては、
・弊社のバスの乗り口は前か後か?

というのがありました。面接時には、弊社のバスに乗ったことがあるか、乗り心地について問われる可能性はありますので、就活の一環として乗車しておいて損はありません。どうしても乗ることができない人は、対策として調べておくと良いでしょう。

東急バス

東急バスの路線バス事業としては、東京都区内、川崎市内、横浜市内の一般路線バスのほか、終電を逃してしまった人が利用する深夜急行バス、空港直通バスなどを運行しています。

面接時の質問

面接官からされる質問は、
・今までに頑張った取り組みは?
・どんな運転手になりたいか?
・理不尽なお客様への対応は大丈夫か?
などを聞かれています。

バス運転手を目指す人へ

バス運転手になりたい人は、ぜひ志望する会社のバスに乗ってみましょう。面接対策になるだけでなく、改めてバスの良さや、バスの安全性、正確さを感じることができるでしょう。

昔は、バス運転手は無愛想な人も多かったですが、近年バス会社はサービス向上にも力を入れ、誠実で優しい運転手も増えています。バス運転手を志望する人は、安全運転はもちろん、お年寄りや子供にやさしい運転手を目指しましょう。

バス運転手になろう!

バス運転手の過酷さ、人手不足の深刻さが懸念されてばかりいますが、それでもバス運転手になりたいという人はたくさんいます。特に、男児はバスが好きで、小さなころからバスの運転手になることを夢見ている人もいます。

バス運転手は、体力的・精神的ともにきつい仕事で、収入も減少傾向にあます。しかし、公共性が高く、社会的意義のある職種でもあります。特に、田舎では交通面のインフラが整っていない地域が多く、バスは住民にとって欠かせない交通手段です。こうした社会的意義がバス運転手の魅力といえるでしょう。

ドライバーの仕事情報を探す

現在転職先にトラックドライバーを考えている方は豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスへ!

国内大手!!34,260件掲載の安心感!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人