Wheel
Search

検索したいワードを入力してください

Sidebar banner

タクシー会社への就職の仕方・選び方・ランキングTOP3|大手

タクシー会社への就職の仕方・選び方・ランキングTOP3|大手

普段、手軽に利用しているタクシーですが、近年就職先や転職先としても人気を集めています。タクシー業界への就職をお考えの方、未経験でもタクシー会社に就職するにはどうしたら良いか、人気のタクシー会社やそれぞれの会社の特徴などもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

初回公開日:2018年06月04日

更新日:2018年06月04日

記事に記載されている内容は2018年06月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。


タクシー会社への就職方法

タクシー会社は、50代以上の男性の転職先として以前から根強い人気があります。最近では20代、30代といった若い世代や、女性でもタクシー会社を就職先として選ぶ人が増えていると話題になっています。

早速、タクシー会社に就職するにはどうしたら良いかご紹介して行きます。

免許は必要か?

タクシー会社への就職というと、特別な免許が必要なのではないかと考える人が多いのではないでしょうか。確かに、タクシー運転手として働くためには、普通自動車第二種運転免許が必要です。ただし、応募時点で普通自動車第二種運転免許を持っている必要はなく、ほどんどの会社で採用後に免許取得の費用を負担してくれます。

普通自動車第二種運転免許は、日常生活で使う一般的な免許である普通自動車一種運転免許を取得してから3年以上経っていないと取得できないので、自分が免許取得後3年以上経っているかどうかを確認して応募しましょう。

会社説明会に出席してからの応募がおすすめ!

「ちょっと仕事内容を聞いてみたい」という方や「いきなり面接は不安」という方のために、会社説明会を開催しているタクシー会社も多いです。会社説明会と言っても、履歴書不要、私服OKな気軽な雰囲気で開催している会社が多いので、少しだけ興味がある方も参加しやすいのではないでしょうか。

今は各社のウェブサイトも充実していて、インターネットを使っての情報収集も便利な時代ですが、直接会社の方からお話を聞ける説明会にはぜひ足を運んでおきたいところです。事前予約が必要な場合が多いので注意しましょう。

タクシー会社への就職の場合も一般的な企業への就職と同じように、会社説明会に出席して、不安なところや気になっていることを解消してから応募・面接へ進む流れがおすすめです。

就職先におすすめのタクシー会社の選び方

タクシー会社に限らず就職会社を考えるときに、まず最初に比較するのは基本給でしょう。タクシー会社の場合は歩合制が基本なので、基本給のほかに歩合率もチェックしておきましょう。また、未経験者がタクシー会社に就職すると、最初の数か月は給与保証がある会社がほとんどです。

各社で保証額や期間が異なるので、給与保証も合わせてチェックすることをおすすめします。さらに、働き始めた後のノルマも調べておくと安心です。

普通自動車第二種運転免許を持っていない場合は、免許取得のための費用を負担してくれるかどうかもポイントです。

その他、ご自分の都合に合わせて、勤務体系や福利厚生、社員寮の有無など気になるところを調べておくと良いでしょう。

大手がおすすめ

未経験からタクシー会社に就職するなら、やはり大手の会社が安心です。大手は他の会社に比べて平均年収も高く、労働組合もしっかりしている他、福利厚生も手厚い傾向にあります。研修もしっかり行われるので、安心して仕事に取り組むことができます。

実際の仕事においても、大手なら専用の乗り場がたくさんあるため、お客様を見つけやすいでしょう。

大手であるがゆえに、他に比べてノルマが厳しい会社もありますが、何かあった時に会社が社員を守る力が十分にあるのも大手の魅力と言えます。

評判のいいタクシー会社へ就職するコツ

基本的に大手のタクシー会社なら評判も業績も良く、安定した収入を得やすいと言えますが、会社の雰囲気やネット検索で調べられないことは会社説明会に参加するなど、実際に会社を訪問して調べると良いでしょう。いくら口コミで評判の良い会社でも、自分に合う会社かどうかは人それぞれ違うので、事前にポイントを絞って会社を見るようにしましょう。

自分で希望する条件に合う会社かどうかは、インターネットを活用すれば大体のことが調べられますが、実際に会社に出向いて、そこで働く人たちに接することで見えてくることも多いでしょう。

会社を訪れることにより、ぜひこの会社に就職したいという熱意を示せることもメリットになります。気に入ったタクシー会社が見つかったらさり気なくアピールしてみましょう。

就職先におすすめのタクシー会社ランキングTOP3

ここからは、就職先としておすすめのタクシー会社を地域ごとにランキング形式でご紹介します。

東京

日本におけるタクシー激戦区と言われる東京では、「大日本帝国」と呼ばれる大手四社が人気を集めています。大手四社とは、大和自動車、日本交通、帝都自動車、国際自動車です。各社の頭文字から「大日本帝国」と呼ばれています。

東京は、2020年に開催される東京オリンピックに向けて、タクシーの需要も高まってきています。各タクシー会社も優良なタクシー運転手の獲得に積極的ですので、この機会に東京のタクシー会社への就職に挑戦してみるのも良いでしょう。

ランキング3位:「東都自動車株式会社」

大手四社以外のタクシー会社からのランクインです。東都自動車は大手四社ではないですが、会社の規模は大手四社に並ぶ程の大きな会社です。

東都自動車の大きな特徴はノルマがないということです。初めてタクシー運転手として就職を考えている方にはうれしいポイントなのではないでしょうか。

ランキング2位:「大和自動車交通株式会社」

大手四社のうちの1社です。タクシー会社で初めて東証二部上場を果たしています。上場することで経営の安定性も示されたため、大手企業や官公庁、有名ホテルなど多数の企業や団体との契約も結んでいます。安定した収入が得やすい会社とも言えるでしょう。

ランキング1位:「日本交通株式会社」

業界最大手のタクシー会社です。業界最大手にふさわしい研修制度やサポート体制が充実しており、未経験からの就職でも安心して働ける環境が整っています。

日本交通の特徴としては、専用乗り場が他社に比べて多いため、お客様を見つけやすいというメリットがあります。

Bottom banner

大阪

大阪は東京に次いでタクシーの需要が高い地域です。そのため、未経験からのスタートでも比較的就職しやすく、働き始めてからも高収入が得られやすい地域と言えるでしょう。

タクシー会社も多い地域なので、たくさんの会社の中からご自身の希望に合った会社を見つけて挑戦してみてください。

ランキング3位:「さくらタクシー株式会社」

さくらタクシーは法人顧客の利用が多く、ホテルや病院などにも専用の乗り場を持っています。初心者でもお客様を見つけやすい環境が整っています。

また、さくらタクシーの人気の秘密は、何といっても社員への待遇の良さでしょう。例えば、未経験から就職した場合、12か月間も給与保証が受けられます。会社として社員を大切にする姿勢が伺えます。

ランキング2位:「日本タクシー株式会社」

日本タクシーは関西でも有数クラスのタクシー会社です。「社員ひとり一人が豊かで潤いのある生活を目指す」という経営ビジョンをかかげており、長年に渡り勤務環境の改善に努めてきました。

女性も安心して働ける制度と環境を整えているため、国土交通省の女性ドライバー応援企業にも認定されています。

ランキング1位:「日本交通株式会社」

日本交通は大正15年創業の関西最大手ともいえるタクシー会社です。未経験者の教育にも熱心で、ドライバーの98パーセントが未経験からのスタートです。これから挑戦したいという方にも安心の環境が整っていると言えるでしょう。

ノルマがないので、残業や休日出勤の心配がなく、ご自分の都合に合わせた働き方が可能なことも人気の理由でしょう。経験や年齢に関係なく活躍でき、年齢を重ねてからの転職先としても人気が高いです。

会社名が同じなので混同しやすいですが、東京の日本交通株式会社とは別の会社です。

京都

京都には観光地が多く、タクシーの需要も高い地域です。観光客を案内することが多いため、研修に力を入れているタクシー会社が多いです。外国人観光客を案内することができるように、外国語のスキルはとても歓迎されます。

ランキング3位:「都タクシー株式会社」

京都で人気の老舗タクシー会社です。歴史が古いだけでなく、新しいサービスも積極的に導入し、地元からも観光客からも人気があります。

都タクシーは全車カーナビ付きなので、初めてタクシー運転手として働く場合でも安心です。面接にはLINE面接も導入しており、気軽な質問から実際の面接まで全てLINEで済ませるという斬新的なシステムも取り入れています。

ランキング2位:「エムケイ株式会社」

京都を代表するタクシー会社です。接客の質に定評があり、会社としても社員教育に力を入れています。入社から半年間はタクシー研修がありますので、初めてタクシー運転手として働く方も安心して仕事に慣れることができるでしょう。

高卒採用も積極的に行っており、その場合は2種免許取得までの3年間、事務部門で実務と研修を通して基礎作りを学んでからのドライバーデビューとなります。

ランキング1位:「彌榮(やさか)自動車株式会社」

京都で有数クラスのタクシー会社です。営業所が多いので、自宅の近くなど希望に沿った地域での勤務が可能なところもうれしい特徴です。

社員の働く環境づくりに注力しており、働きやすい職場環境づくりや社内イベントも充実しています。そのため、社員同士の仲が良いのも安心できるポイントと言えるでしょう。

未経験におすすめのタクシー会社への就職対策

タクシーはお客様へのサービスを提供する接客業とも言えます。当然、身だしなみや言葉遣いには普段から注意を払うことが必要です。面接の際も、身だしなみや言葉遣いは厳しく見られているポイントなので、気を付けて面接に臨みましょう。

お客様の安全を守り、確実に目的地まで送り届けるためには、運転手が健康であることも大切です。健康的な生活を心がけ、健康維持に努めましょう。

地域によっては地理試験が必要な場合もあります。就職対策として、担当したい地域の地理に詳しくなっておけば、試験を有利に進めることができるでしょう。

タクシー会社への就職に挑戦!

タクシー会社への就職の仕方と選び方についてご紹介してきましたが、参考にしていただけましたか。

タクシー会社への就職というと、特殊な免許を持っていないといけなかったり、ノルマが厳しいというイメージもあり、就職をためらう場合も多いでしょう。実際は免許を持っていなくても採用後に会社が取得費用を負担してくれる制度もありますし、会社によってはノルマのない場合もあります。タクシー会社への就職がより魅力的に感じていただけたのではないでしょうか。

気軽に参加できる説明会もありますので、タクシー会社のお仕事が少しでも気になっている方は、ぜひタクシー会社への就職に挑戦してみてください。

ドライバーの仕事情報を探す

ドライバーへの転職をお考えの方は、好条件求人が多い
ドライバー専門の転職サービス『はこジョブ』へ!

Bottom banner

Related

ライン追加で
おすすめ求人